072-224-1717

健診時間 9:00~17:00(日曜・祝日除く)
※月により日曜ドックも行っております

予約

FAQ

よくある質問

Q「ECG」は何の検査ですか?

A

心臓の状態を確認する心電図検査です。検査内容は安静時と運動負荷の検査となります。

Q便潜血検体を後日提出するとき、期間内に取れなかったので、それ以降に持って行っていいですか?

A

採取当日を含め5日以内にお持ちください。窓口は午前9時から午後4時まであいております。

Q食事してきたのですが、腫瘍マーカーに影響がありますか?

A

ご安心下さい。特に問題ございません。

Qマンモグラフィ検査・胸部X線検査のフィルムの貸し出し、もしくはもらえませんか?

A

ご対応させて頂きます。
しかしフィルムではなくデータをCD-Rに保存してお渡しすることとなります。
通常は検査にて紹介状が必要と医師が判断した場合に、
紹介状とあわせて無料でお渡しさせて頂いてます。

それ以外でデータをご希望される場合は、
¥2,000(税別)で作成となります(データ作成料・CD分含む)

お渡しに関しては以下、注意点をご確認ください。
・作成するまで1週間程お時間をいただくこととなります。
・お渡しにはご本人様確認が必要となりますので、
お越しの際は身分証明となるものをお持ちください。
・代理でお受け取りの場合は委任状をご持参下さい。
・直接ベルクリニックへお越し頂きますようお願い致します。

Q頭部CTでどこまでわかるんですか?MRIとの違いは何ですか?

A

頭部CTでは脳腫瘍や脳梗塞の診断が出来ます。MRIは脳腫瘍や脳梗塞だけでなく血管の状態や動脈瘤の有無も調べることができます。
頭部CTとMRIでは検査方法が異なっており、頭部CT検査は脳の状態を放射線で調べる検査で、MRI検査は脳と血管を磁気で調べる検査です。

Q胸部CTを受診したら胸部X線は不要ですか?

A

一概に不要かどうか申し上げることはできかねます。胸部X線では胸部全体像をチェックするのに対し、CT検査は、輪切りにして細かく検査致します。
早期の肺癌の発見にはCT検査が有効です。

Qバリウム便が出ない場合どうしたらいいですか?

A

水・お茶・清涼飲料水等の水分をこまめに採って頂き、検査終了から4、5時間経っている場合は予備の下剤をお飲み下さい。
なお、24時間経過しても便が出ない場合や腹痛がある場合は、医療機関をご受診下さい。

Q予備の下剤はどのくらい時間を空けて飲めばいいですか?

A

検査終了から4、5時間経っても便が出ない場合にお飲み下さい。

Q胃透視検査後下剤はいつ飲むんですか?

A

通常の場合はお渡しする下剤を検査直後に2錠飲んで頂きます。特に高度な便秘症の方は4錠まで服用可能です。
いずれの場合も多くの水分(2リットル程度)をお摂り頂く必要があります。
下痢の方は、症状に応じてその場でご案内させて頂きます。

Q胃透視検査後の便はいつ頃どのように排出されるの?

A

人によってバリウムが排出される早さは異なります。早い方では検査直後ぐらいに、遅い人では数日かかる場合もございますが、出来るだけ早く排出した方が良いので、お渡しした下剤を服用する事とたくさんの水分を摂る事を心掛けて下さい。
また、便の色は真っ白とは限らず、通常より少し白っぽい場合もございます。